So-net無料ブログ作成

恋愛適齢期 [シネマ]

54歳バツイチ劇作家のヒロインが実に魅力的に描かれている。
監督は女性だと知って、納得した。女性から見て魅力的な女性、男性には撮れない映画だと思う。

劇作家ですごい金持ちで超美人で海辺に別荘をもっているという身近ではあり得ない設定を抜きにして、女性いや私があこがれる女性は・・・

確固たるアイデンティティーを持っている
ウィットに富んだ会話が出来る
おしゃれである
潔い
凛としている
媚びないが、かわいさも持っている
ロマンティックだ
気取らない
理解しあえる良き友達がいる・・・・・・・

私がこの映画で一番好きなシーンはキッチンで、ニコルソンとパンケーキを作っていて突然娘が現れた時、二人が目と目で会話をするシーン。
同じ世代を生きてきた二人だからこそと思わせる。

ダイアン・キートンを検索したら他の映画でも、強く魅力的な役を演じているみたい。一つ大発見をした。私が以前このブログで書いた昔のディズニー映画「罠にかかったパパとママ」のリメーク版で「ファミリーゲーム」という映画を同じ監督(ナンシー・マイヤーズ)が撮っていた。

しばらくビデオ鑑賞にはまりそうだ。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 7

ken

僕は40代のバツイチ男です。
この作品はとにかく笑わせてもらいました。
バイアグラの件は最高(笑)。
子供にはこの面白さ分からないでしょうね。
TBさせていただきました。
by ken (2005-08-02 14:26) 

koro2oko

こんばんは♪
映画はあまり見なくて(興味はあるのだけれど)よく知らないのですが、ジャック・ニコルソンの顔は知っています。
「恋愛適齢期」面白そうですね。こんど機会があったら是非見ます~。

私があこがれる女性は
一人でも楽しめるが沢山でも楽しめる人…
かな。
by koro2oko (2005-08-02 19:20) 

mild

kenさん トラックバックありがとうございます。kenさんのブログの解説の中で「しかもいい大人になってから見ないと理解できないユーモアとペーソスに溢れた作品です。」を読んで、「そう、そう、そうだよね。」って思いました。これから、kenさんの「見逃していたら絶対お勧めの20本」制覇したいと思います。

koro2okoさん、絶対観てね。笑えるし、ちょっぴり切なくもなるの。
>一人でも楽しめるが沢山でも楽しめる人…
心が柔らかい人をイメージしました。
by mild (2005-08-02 23:06) 

kubrick

こんにちは!「SUBPAIN PART2」nokubrickです。TBさせていただいたのですが、誤って2度押ししてしまいました。大変申し訳ございませんでした・・・。この映画のオモシロさに共感したせいかもしれません(>_<)失礼いたしました。また遊びに来させていただきます!
by kubrick (2005-09-26 15:52) 

mild

kubrickさん
先ほどkubrickさんおブログお邪魔してきました。
恋愛適齢期でトラックバック6つも頂ました。
みなさんこの映画お好きなんですね。
私も大好き。
by mild (2005-09-26 22:46) 

oko

「恋愛適齢期」見ましたよ~。
随分時間がたってしまったけどやっと見ました。^^
第一印象は、「人は一人では老いていけないのかな~~」でした。どんなに仕事ができ、社会的に成功しても老年期にはいると人恋しくなるのかしら。
寝る時は一人が好きなタイプなのですがぬくもりあって寝るのが恋しくなるのかしら。
その年頃にならないと分らないよね。その時につれあいがいないと困るから今から夫を大事にしておきましょう。
ハイネックのセーターをはさみで切る場面が有りましが、自分自身へのしがらみ、価値観を崩す象徴なのでしょうね。私も自分の着ているハイネックを切りたくなる時があります。
大泣きした最後はいつだったかな~~。
by oko (2005-10-10 17:22) 

mild

>大泣きした最後はいつだったかな~~。
私も思いました。
あんない思いっきりないてみたいなって。
泣くことに酔ってみたいなって。
私も一人が好きですが、「哺乳動物はぬくもりがほしいねん。」って誰かが言ってました。(^_^;)
by mild (2005-10-10 17:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。